10月20日は 献血の日

現在、少子高齢化がますます進んでいますが、若年層の献血者が減少しています。

輸血を受ける人の約85%は50歳以上という状況で、このまま若年層の献血者が減少してしまうと、血液を必要とする患者さんに血液が届けられない事態へどんどん進んでしまいます。

 

それを回避するために、本校では献血を毎年実施しています。

献血