合格体験報告会

3月15日に合格体験報告会が行われました。総進文理コース・特進文理コースはチャペル、特進選抜コースは視聴覚室に分かれ、卒業した3年生の合格体験を聞きました。

指定校推薦、AO入試、公募推薦、一般入試とそれぞれ異なる入試方式で合格した先輩たちが、大学受験の勉強法や合格の秘訣、学習計画などをアドバイスしてくれました。先輩たちの体験を聞いた高校2年生は、「やっておいてよかったことも参考になったが、やっておけばよかったことを聞くことが出来て本当によかった」と感想を述べていました。また、特進文理の卒業生の体験談では、朝テストを頑張ったことがよい結果につながったとの意見も多く、朝テストのための勉強の大切さを理解できたと思います。

2年生は1年後、1年生は2年後に希望の進路を実現するために、合格体験報告会で聞いた内容を参考に、進路を考え、具体的な準備を進めていってほしいと思います。また、本日お話をしてくれた卒業生の皆さんのさらなる活躍を願っています。

合格体験報告会WEBアップ用