創立69周年記念礼拝

本日は、本校の創立69周年を記念する礼拝の日です。1945年敗戦直後の日本の復校のために「キリスト教教育」が必要と多くのクリスチャンが立ち上がりました。その中に、中田羽後先生、大羽儔先生がおられます。1946年4月24日(創立記念日)に神学部、農学部をもって、聖書農学校として開校しました。その後、英語学校、1947年には中等部、高等部が設置されました。その時の創設者の願った心が「建学の精神」(三愛精神)として、今も教育の至る所で生かされるように取り組んでいます。

三愛精神とは、「神を愛し」(自己の確立)、「人を愛し」(奉仕の精神)、「土を愛す」(自然との共生)のことです。

20150420_1